魚イラスト》海水魚》マグロ     メバチ(メバチマグロ)

メバチ

魚イラスト・メバチ


メバチ イラスト単体は拡大自在のadobe Ai形式で作成(利用可)。

その名の通り目が大きいマグロ、英名も「”Bigeye tuna” (でか眼マグロ)」。
そのメバチをイラスト化しました。

春から夏にかけて、一般にマグロとして切り身で売られているのは、たいていこのメバチ
身の色も鮮やかな赤。 マグロが不味になるといわれるシーズンに、代役として店頭に並びます。漁獲量はキハダに次ぐ2番めに多いとのこと。
キハダほどではないですが、臀ヒレと第2背ビレがちょっとだけ長く、ビンナガほどではないですがそこそこ胸ビレが長い。

第1背ビレの棘数は14〜15本、第2背ビレの軟条は13本、臀ビレの軟条は13本、
離ヒレの数は背中側、腹側ともに9個。


◆メバチのイラストについて◆
Adobe Illustrator10にて作成、画像はjpgで背景付きですが、実際の作品は1点もの、aiおよびeps形式。




メバチ イラストご利用検討の方へ

この作品はベクター、jpgともにロイヤリティフリーです。
直営カートFC2、 およびストックフォトfotolia, Photolibraryにて提供しています

 形式:



でも販売中(こちらはカード決済・即ダウンロードOK)
メバチのページ(jpg形式)》



DATA
和名:メバチ
漢字:目鉢
地方名:バチ、ブト、ダルマ(若魚)など
学名:Thunnus obesus (Lowe,1839)
英名:Bigeye tuna
スズキ目・サバ科マグロ属
分布:全世界の熱帯域・温帯域




関連イラスト
キハダ

カンパチ
クロマグロ
ヒラマサ

ロウニンアジ




<<作品一覧にもどる<<


ホーム 商用イラストのご案内 イラスト作品集 お問い合わせ 特定商取引法に基づく表示・個人情報保護について 

2000-2013 (C) 魚 イラスト atelier POLKADOTZ all right reserved.