魚イラスト》海水魚》釣り魚

マトウダイ イラスト adobe Ai形式 / jpg形式

マトウダイ イラスト

イラスト・マトウダイ


高級魚マトウダイをイラスト作成しました。
Adobe Illustratorによるベクター作品です。

○作品データ
Adobe Illustrator作成、Ai形式
カラーモード CMYK

Photoshop (elements対応) psd形式
カラーモード RGB


提供先(直営)
 

ストックフォト
   
fotolia, photolibrary掲載作品はすべてRGB形式となります。


このページに表示されているイラスト画像はjpg形式で、自由にご利用いただけます。NAVERなどへの転用もOKです。
掲載の際には必ずurl  www.atpicpac.v-or.jp (C)あとりえポルカドッツ の記載をお願い致します。


■マトウダイ・イラストについて


今回のマトウダイ イラストは、市販用としてご依頼を受け作成致しました。
掲載のない魚種であっても、リクエストいただければ順次作成しております。

すべてIllustrator作成のベクター形式ですので、拡大は無限。
胴体の縞模様は千差万別で個体差があるので、やや控えめにしております。
泡はこのページ掲載用に付け足しているのみで実際にはついていません。マトウダイ単体のみの作品です。


特徴的な長い背ビレ、表現したところいつものA4-E(横長サイズ)キャンパスではおさまらなくなり、
縦長サイズA4-Sで作成致しました。

図鑑掲載データの通り、背ビレ10棘・22〜23軟条、臀ビレ4棘・21〜23軟条も合わせました。




マトウダイ
地方名:マトダイ、カガミダイ、モンダイ、ハツバ、カネタタキ、クルマダイ、バトウ、マトウオなど
漢字:馬頭鯛
英名:John dory, St.Peter's fish
学名:Zeus faber Linnaeus, 1758
分類:マトウダイ目マトウダイ科マトウダイ属
分布:太平洋、大西洋、インド洋の沿岸海底域、ただし北南アメリカ両大陸の西海岸・東海岸には分布しない。
特徴:成魚平均体長約50cm。90cmに達する個体もある。
   水深50m〜150mと、やや深い海底域に生息するため漁獲量が少なく、高級魚として扱われている。
   魚食性で、口は大きく獲物をとらえるため瞬時に伸縮する構造になっている。
   カガミダイ は福島県、千葉県等で呼称されている地方名だが、同じ名が標準和名にも存在。ただしこちらは近縁種。


   (参考:原色魚類大図鑑・北隆館刊、 wikipedia:マトウダイ項)





マトウダイ イラストご利用検討の方へ

この作品はベクター、jpgともにロイヤリティフリーです。
直営カートFC2、 およびストックフォトにて提供しています
 


ストックフォト
   


他の作品と複数同時ご利用検討中の方へ
お問い合わせください。上記ストックフォト経由のない、直接のお取引にてご案内致します。
イラストご利用等のお問い合わせフォーム》


関連作品

オニカサゴ

ウスメバル イラスト
ウスメバル


キンメダイ

キダイ,レンコダイ
キダイ

甘鯛 リアル・イラスト
アカアマダイ


ハマフエフキ


ミノカサゴ





作品一覧にもどる


ホーム 商用イラストのご案内 イラスト作品集 お問い合わせ 特定商取引法に基づく表示・個人情報保護について 

2000-2013 (C) 魚 イラスト atelier POLKADOTZ all right reserved.