イシダイ老成魚・クチグロ/イラスト

イシダイ・イラスト

魚イラスト・イシダイ(老成魚型)

磯魚の女王、石鯛(イシダイ)の中でも大型の、クチグロをイラスト作成しました。
イシダイ イラスト単体は拡大自在のadobe Ai形式で作成(利用可)。
Adobe Illustratorによるベクター作品です。
カラーモード CMYK、 RGB(fotolia提供)

提供先(直営)
 

ストックフォト
   


イシダイの老成魚とくにオスは、顕著に現れていた横縞模様があいまいになり、
吻部の黒が強調されることから「クチグロ」と呼ばれるようになりますが、

今回のイシダイ・イラストは、その「クチグロ」としてのイシダイのご依頼でした。
代表的なイシダイカラーでなくクチグロにしたその理由は、老成魚のイシダイの絵になかなかお目にかかれないから、というクライアント様のご要望から。


ポスターや看板印刷に適したファィル形式でとのご希望でこの作品も adobe illustratorで作成、
ai、eps形式でおとどけ致しました。
よって、拡大・縮小ともに画質の劣化なし。です。

しかし、顔だけみると、ゴリラみたいですね。
クチバシはエイリアン(笑)


でも販売中(こちらはカード決済・即ダウンロードOK)



イシダイ
英名、Striped beakfish, Barred Knifejaw
学名、Oplegnathus fasciatus (Temminck et Schlegel, 1844)
スズキ目イシダイ科
体長 約50cm〜70cm(成魚)
分布 北海道以南の日本各地、朝鮮半島南部、台湾
浅い海の岩礁域

●図鑑などを資料に基づいたイシダイのデータ
背ひれ棘数 11〜12本
背ひれ軟条数 17〜18本
臀ひれ棘数 3本
臀ひれ軟条数 12〜13本


●検索して見つけてきたイシダイまめ知識
地方名は非常に多く、シマダイ(若魚・各地)、サンバソウ(若魚・各地)、クチグロ、ギンワサ、ギンカゲ(オス老成個体・各地)、ハス(各地)、タカバ(富山)、ガダイ(神奈川)、ナベワリ(静岡-和歌山)、ナベダイ(愛知)、ワサナベ(和歌山)、ウミバス(大阪)、クロクチ(広島)、コウロウ(高知)、ヒシャ(長崎)、スサ(熊本)、クシャ、ヒサイオ(鹿児島)、クサネイオ(鹿児島県甑島)、ヒサ(鹿児島県種子島)など。

好奇心旺盛な魚で、それを応用して水族館などで輪くぐりのショーをするイシダイもいる。
旬は秋。ただし大型個体は味が落ちるどころかシガテラ毒の危険もあり、食すには不向き。

死後時間が経ちすぎると臭みが強まる。
主な料理法は刺身、洗い、寿司種、塩焼き、煮付け、唐揚げ、ポワレなど




提供先(直営)
 対応形式: 

ストックフォト
 対応形式: 
 対応形式:



関連イラスト

鯛(マダイ) イラスト
甘鯛 リアル・イラスト

ウスメバル イラスト




スズキ イラスト
スズキ(真横画)





<<作品一覧にもどる<<


ホーム 商用イラストのご案内 イラスト作品集 お問い合わせ 特定商取引法に基づく表示・個人情報保護について 

2000-2013 (C) 魚 イラスト atelier POLKADOTZ all right reserved.